日頃から行っておきたい鍵のメンテナンス

鍵を不具合なく使い続けていくためには、日頃から鍵のメンテナンスも積極的に行わなければなりません。
メンテナンスと聞くと少し難しく感じてしまうかもしれませんが、鍵本体は汚れが無いか、変形したりしていないかを見れば充分ですし、鍵穴も溜まっているホコリや塵を書き出して専用の潤滑剤を少しスプレーしてあげるだけです。

注意したいのが鍵穴に使う潤滑剤は必ず専用のものを使うという点です。それ以外の潤滑剤は油によりホコリやゴミを固めてしまうことで故障の原因を引き起こしてしまいます。
またメンテナンスをする中で少しでも鍵の異常に気づいたら、すぐに鍵屋に連絡してみてもらいましょう。

自分で解決できそうだと無理に分解したりいじったりしてしまうと、取り返しのつかないことになってしまい、結局鍵屋を呼んで直してもらうということになってしまいます。
壊れてから依頼すると最初から頼むよりも費用も増えてしまいますから、無理せずに専門家に任せるのが得策です。