時代とともに変わっていく、現在の鍵と未来の鍵

時代を遡ると最古の鍵は古代エジプト時代に使われていたと言われていますが、日本では大化の改新が行われていた頃に使われていた海老錠という鍵が使われるようになったのだそうです。

現代の鍵は安全性を高めるために日々進歩しており、予算や好みに合わせて複数の種類の中から選ぶ事ができますよ。

不審者の侵入を防止したいのであれば、防犯性能と耐ピッキング性能が高いディンプルキーやディスクシリンダー錠などを選ぶのがオススメですし、一つのドアに二つ以上の鍵を取り付けるツーロックもご活用ください。

鍵を持ち歩く事によって紛失や合鍵の不正作成などのリスクがありますが、近年では鍵を持ち歩かなくて良いパスワードタイプやカードキーで開閉する事ができるようになったり、様々な選択肢が登場していますよ。