玄関の錠前、DIYで交換できるのか?

玄関に設置している錠前や鍵は10年程度が寿命だと言われているため、劣化を感じたら新しい錠前に交換するのがオススメですよ。

DIYで玄関の錠前を交換する際には、まず元々の錠前のメーカーや型番を確認して、型番と会う錠前を探して必要な工具や新しいシリンダーを用意しておきましょう。

セルフで交換する際には、ドアを開けて側面のプレートやネジを外し、シリンダーとピンを取り外して汚れを取り除いたら、新しいシリンダーを取り付けて固定し、プレートを再び元に戻したら完了ですよ。

型番が間違っていると取り付けできませんし、防犯性能が高い物は取り付けが難しい事が考えられますので、確実に防犯性能が高い錠前へと交換したいのであれば、鍵屋さんに依頼するのもオススメです。