鍵を無くしやすい身の回りの場所

鍵を無くしてしまって慌てて探すと、以外にも見つかるものも見つからなかったりします。
鍵を紛失しやすい場所というのは以外にも身近にあるものです。一度探しているのに落ち着いてから再度同じところを探したらすんなりと見つかったという話はよくあります。

例えば鞄の中は一番ありがちな例です。一度中のものも全て出して探したと思っていても、底の方に引っかかっていたりポケットの中に入り込んでいたりしていて見逃してしまっていたということは珍しくありません。
他にも服のポケットの中も見逃しやすいポイントです。最近着た服のポケットの中に何気なく入れていて忘れてしまっていた、あまり着ない服のポケットに入っていたということがあります。

もし鍵を無くしてしまったと思ったら、一度探した場所でも再度入念に探してみたり、最近着た服を探してみたりしてみると、見つかったりすることもあるので落ち着いて探してみてください。